イチオシ!看護師の求人サイト

看護師の方が、就職・転職しようと思ったら、まずハローワークや求人雑誌で就職先を探します。
でも実は、全国の看護師求人情報で一般公開されているのは、実はほんの20〜30パーセントです。
インターネットの看護師求人サービスなら、非公開で好条件の求人を紹介してもらえるのをご存知でしょうか。
求人サービスに無料登録すると、プロの転職コンサルタントが貴方の希望に沿った求人を紹介してくれます。

 

 看護師の求人・募集なら、きめ細かいサービスが定評のこちら
 非公開・好条件の求人多数!一番のおすすめです!

ナース人材バンク        紹介実績No.1 年間10万人が利用

対応エリア:全国

 

公 開 情 報:101301件

 

非公開求人:多数あり、全国の医療機関から独自に求人を収集

 

年間利用者10万人以上、紹介実績No.1

 

安心の上場企業が運営

 

条件交渉は、転職コンサルタントにお任せ♪

 

おすすめポイント
看護師専門、地域専任のキャリアコンサルタントが転職相談にのり、履歴書の書き方や面接のアドバイス、直接言い出しづらい給与や勤務条件、入職日などの条件交渉などを代行してくれ、とてもきめ細かいサービスが受けられることで定評がある。地域の看護師募集状況や医療機関の情報を熟知していて、いろいろなアドバイスがもらえる。

看護師 求人


 

 

看護師求人サービス登録が何故おすすめ?

ハローワークにはない好条件の非公開求人を、優先的に紹介してもらえる
面接のセッティングや条件交渉をコンサルタントが代行してくれる
就職・転職に成功するための、履歴書の書き方や面接のアドバイスのサポート付
病院の内部情報を事前にいろいろ教えてもらえる

 

好条件で就職・転職 成功のヒケツ

必ず看護師専門、地域専任のキャリアコンサルタントがいるサイトに登録する
興味のない求人を紹介するサイトはNG!
必ず複数の看護師求人サービスに登録して、選択肢を増やす事がとても大事です

 

 

 

ナース人材バンク以外ではこちらの求人サイトが
おすすめです。
  複数登録で選択の幅を広げておきましょう!

 

看護のお仕事

対応エリア:全国

 

公 開 情 報:14239件

 

非公開求人:多数あり

 

専任コンサルタントのサポート力に定評あり

 

転職支援金 最大5万円プレゼント!

 

条件交渉は全て、転職コンサルタントにお任せ

 

おすすめポイント
看護のお仕事には「求人リクエスト」というのあって、ココで働きたいと思った病院・クリニックがサイトが載っていなくても、そこで働けるように、看護のお仕事のコンサルタントが交渉をしてくれます!もちろん面接の日程調整や給与などの条件交渉、入職日の調整な
                        どもおまかせです。

看護師 求人



看護師 転職

 

 

ナースではたらこ

対応エリア:全国

 

公 開 情 報:90000件以上

 

非公開求人:多数あり

 

日本全国90%以上の医療機関と提携

 

キャリアアップ支援金 最大10万円プレゼント!

 

条件交渉は全て、転職コンサルタントにお任せ

 

おすすめポイント
2012年楽天リサーチ調べで、看護師人材紹介部門で顧客満足度第1位に選ばれ、多くの人に支持されている求人サイトです。求人の数でもサービスの質でも国内トップクラス、「ナースではたらこ」も必ず登録しておきたいところです。

ナース 求人ナース 転職

看護師の求人コラム

看護師の職場は、病院、開業医、診療所以外にも介護施設や保健所、訪問看護の現場など
様々なところがあります。
高齢化社会が今後益々進むことを考えると、看護師の果たす役割も大きくなっていくと思われます。
看護師の求人は、他の職種と比べてもかなり多いです。
看護師の求人が多い原因は、離職者が多いことも一因になっています。
看護師の仕事は、夜間勤務など長時間勤務で不規則ですし、職務の責任の重さもあります。
子育てや家事などとの兼ね合いもあるので、結婚後も働くには職場環境が大きく左右します。

 

 看護師の有効求人倍率は、一般職種が0.52倍なのに大して2.31倍で
看護師不足の状態が続いていますので、あとは自分の理想の職場をどのようにして探すかです。

 

看護師求人サイトには、非公開で好条件の求人が沢山あります。
人気の病院や好条件の求人は、募集すると応募者が殺到するため
すぐに募集が終わってしまう傾向にあります。
非公開の求人は、求人サイトに登録することで、キャリアコンサルタントを通して紹介してもらえます。

 

転職を考えている人は、より好条件の職場に就職するために
出来るだけ選択肢を増やしておきましょう。
転職を繰り返すより、選ぶ段階で多少時間がかかっても理想の職場を探すほうが得策です。